大阪府箕面市初の
ドッグトレーニング(しつけ)専門施設
「フィールファン」のブログ

フィールファンのことがすぐにおわかりいただけます!
ドッグトレーニングや犬のしつけ教室、ドッグデイケア保育の話題も


犬から人へのアイコンタクト

犬から人へのアイコンタクト

いつも様々な犬達と出会うこの仕事。

うちの子は吠えます、引っ張ります、噛みます、飛びつきます…など三者三様。

それぞれの問題と向き合う際、現場へ行くとオーナーと犬との関係が良く見えてきます。大抵の犬達は人に対して意識(この場合はオーナーに対して)がありません。そしてひどい興奮状態。すなわち制御不能の状態となるために散歩中引っ張る、吠えるなどの問題となるのです。

散歩で言えば常に周りに注意を向け、ひたすら目標に向かってグイグイと進み、視界に動くものが(犬・猫・人・自転車…)入ると吠えたり飛びかかったり…。

例えるなら対戦ゲームに熱中しすぎて、話しかけても上の空、どんどんヒートアップ!状態…的な訳です。

このような問題に対処する際、必要なのが落ち着き、意識を人に向ける事。特に実際にリードを持っているオーナーに対して意識がある状態を作る事、これが非常に重要なのです。

但し、散歩中にずっと人を見続けて歩くなんて事は不自然極まりないですし、犬自身の判断を阻害してしまいます。

必要なのは自然と意識を向けている事です。

例えば、手におやつを持って歩き犬の集中をずっと手に向けさせて歩く指導法もありますが、散歩のしつけにおいて私はこれに否定的です。

広い意味で人に対する意識とは言えるでしょうけれど、散歩のしつけと考えた場合、それは果たして散歩なのか?という疑問が湧きますよね。

また、リードをピンピンに短く持って固定して歩いたり、引っ張れない道具を使って引けなくしたりというのも疑問です。

決して道具を否定するわけではありませんがあくまでも補助であってそれを用いて強制し形だけ犬に取らせる事が問題なのです。(引っ張らないのではなく引っ張れないでは全く意味が違います。)

形にばかりこだわってしまうと本質を見失います。大切なのは自然と意識を向けられる犬にしつける事ですから、おやつや道具で見た目だけを取りつくろっても無意味ですし当然結果には結び付きません。

何かを犬に強引にやらせても結果が出ない理由は結局そこに犬自身の『意思』がないからです。

自然な人に対する意識とは、人が歩くと歩く、人が止まると止まる、指示があれば適切に反応する、といった事なのです。

そう出来るようにしつけた犬は、おやつを手に持たなくても時折オーナーを見て、進む方向を確認しながら上手に歩けるようになるのです。

もちろん散歩以外のシチュエーションでもオーナーにおやつやおもちゃを持たせて顔を見させるようなしつけ方もあります。

これも不自然なアイコンタクトで犬自身が自分の意思でオーナーに注意を向けた訳ではありません。ただ、手の中のおやつやおもちゃ欲しさでそれを見ているだけなのです

自然なアイコンタクトを教える事、これがオーナーとの関係作りの第一歩ではないでしょうか。

Feel Funでは、『形ではなく内面の部分に変化をもたらす事が本当のしつけ』だと確信し指導しています。

この記事の投稿者

feelfun

について

ドッグトレーニング専門施設「フィールファン」代表 ドッグトレーナー。
犬の内面や行動などを理解し心理的な部分からの問題の改善、飼い主さまと愛犬とのあいだに良き信頼関係を築くことに強いこだわりを持つ。

最近の記事一覧

シェア、お願いいたします!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事にご興味がございましたら、ぜひシェアくださいませ!

コメント、お待ちしております!

この記事へのコメント、フィールファンへのコメントなどなど、コメントをお待ちしております!お気軽にどうぞ。
必須 が付いた項目は、ご入力必須項目となります。



(記入例:ご自由にご入力くださいませ。)

必須項目をご入力いただきましたら「送信する」ボタンをクリック(またはタップ)くださいませ。



(記入例:ニックネーム)

Facebookをご利用の場合は以下からコメントをどうぞ!

フィールファン代表 ドッグトレーナー
黒木敬史(Takashi Kuroki)からのご挨拶

初めてフィールファンにご来店のお客様へ。
フィールファンの、問題を改善するための取り組み方について。


フィールファン代表 ドッグトレーナー 黒木敬史(くろきたかし)

フィールファンにご来店いただき、誠にありがとうございます。

愛犬の問題をどうにかして改善したいとお考えの飼い主さまは多くいらっしゃいます。「どこかの施設に預ければ改善される」、「インターネットや本に書かれているような裏ワザ的な手法をおこなえば改善される」などとお考えの飼い主さまもいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、このような方法で問題を改善しようとしても、良い結果・効果は得られません。問題を改善するためには、飼い主さまと愛犬との関係、生活環境、年齢、犬種、性別、経験など、問題となる多くの要因を変えていかなければ、良い結果・効果は得られないのです。

フィールファンでは、このように数多くある問題の要因を発見し、生活環境を整え、飼い主さまと愛犬との関わり方をご理解いただき、信頼関係をより築いていくトレーニング(しつけ)で、問題の改善を実現いたします。

資格認定証明書

PSG認定コンパニオンドッグトレーナー範士証明書

PSG認定
コンパニオンドッグトレーナー範士

愛玩動物飼養管理士証明書

愛玩動物飼養管理士

フィールファンメディア

無料ご相談


「問題をどうにかしたいけど、何をすればよいかわからない」などのお悩みや、その他ご相談をお考えの飼い主さまに。まずはお気軽にご相談くださいませ!

愛犬の状態や生活環境などを細かくおうかがいし、飼い主さまと愛犬に最適なトレーニング方法をご提案させていただきます。

お問い合わせ


ご不明な点がございましたらどのようなことでもお気軽にお問い合わせださいませ!フィールファンへのご意見・ご感想もお待ちしております。

愛犬に関すること、ご質問、ご意見、ご感想などなど、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。