大阪府箕面市初の
ドッグトレーニング(しつけ)専門施設
「フィールファン」のブログ

フィールファンのことがすぐにおわかりいただけます!
ドッグトレーニングや犬のしつけ教室、ドッグデイケア保育の話題も


月別アーカイブ: 2016年5月

上手くいかない時に問いかける5つの質問・前半

 

 

 

こんにちはジョニーです。

 

 

 

春が来たかと思っていたらもう暑い暑い!!

 

晴れている日はもちろんのこと、

曇っていても湿度が高くて人も犬もぐったりしますね・・・(@_@;)

 

 

体がダレると心もダレてきますが、

そもそも僕はダラダラと自分のしたいことだけをするのが好きなタイプの人間です^_^;

 

時にお客さんから「先生は細かいしマメですよね~」「先生のマネはできないですよ」

などという僕には非常にもったいないお言葉を頂戴することがあります。

 

 

内心は「え?ぼ、僕がですか!?マジで!?」なのですが

大変ありがた~く遠慮な~く頂戴しています。(笑)

 

 

とはいえ、ブログやセミナーなどで細かいことをあれこれと話している僕は

とてもマメで細かいと思われているようです。

 

ではなぜそもそもダラダラと自分のしたいことばかりをしたがる僕でも

マメで気が利く人間に見えているのか・・・

今回はその秘けつについてご説明いたしましょう!!(笑)

 

 

と勢いよく飛びだしましたが、秘けつと言ってもそのためには

まず頭の中を一度整理しなおす必要があります。

 

 

きちんと見直した上でその秘けつを活用して頂くときっと上手くいくはずです。

 

 

 

それではそのための<5つの質問>をご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

~質問その1~<ただの情報集めになってないか?>

 

さて、しつけやトレーニングにはそもそも僕にはあまり備わっていないマメさや行動力が必要なのですが、色々と調べ、あーでもないこーでもないと頑張っておられる飼い主さんに限ってなぜか上手くいかないことがあります。

 

 

ネットや書籍、犬を長年飼ってきてしつけに詳しい知人・・・様々な所から情報を得ているにもかかわらずです。

 

 

この場合、溢れかえる情報に振り回されている可能性が大です。

 

 

大抵のお困りの飼い主さんや向上心の高い飼い主さんは情報を多く集め、

そこから解決策を導き出そうとします。

 

 

ですが、大切なのはその逆。

 

 

上手くやる秘訣はシンプルに、

『無駄なことをしないこと』なのです。

 

 

 

意外に思うかもしれませんがとても大切なことです。

 

 

では『無駄なことをしない』とは一体どういうことなのでしょうか?

さらに掘り下げて考えてみましょう。

 

 

 

 

~質問その2~<似て異なるものであると意識しているか?>

 

当り前の話になりますが、この世に全く同じ犬は1頭も存在しないということを思い出しましょう。

 

 

ある年齢の、ある犬種の、ある条件下で起こる、ある問題に対して、

効果的だったトレーニング手法。

 

 

これって、

 

《条件が異なれば全く別の問題に変わる可能性があり、常にベストな方法ではない》

 

ということに意外と気がつけない飼い主さんが多い。

(世の中あれこれ情報が多いのである意味仕方がないことかもしれませんが・・・)

 

 

 

例えばインターネットで吠える犬の対処法で調べるとかなり色んな方法や経験談が出てきます。

 

 

自分の犬が成功した方法をこれこそがベストのトレーニング法だ!!

と紹介している人もいますがやはり全てのケースには当てはまらないでしょう。

 

 

 

「うちの犬はお酢のスプレーで直りました!!」

 

という場合も、

お酢がそもそもその犬にとって不快な刺激となっていること、

お酢の不快感が来客者への警戒心を上回ること、

室内犬でお酢のスプレーがすぐ近くにいつもあること

・・・などなど条件は様々。

 

 

 

でも大抵の場合、ついなんとなく試してみようと手を出す。

 

 

とりあえずやってみたがなんだかイマイチだったので次はこっちのやり方で・・・。

 

どれもこれも中途半端に終えた挙句に次々と新たな手法に手を出す。

 

 

 

この流れが実は一番うまくいかないですね。

 

 

 

結果時間やお金もかかるしこれこそがまさに『無駄なこと』だと僕は思う訳です。

 

 

 

ということで、これ以上は長くなりすぎてしまいますので今回はここまで。

 

 

今回の自分自身への質問は、

①ただの情報集めになっていないか?(振り回されていないか?)

②似て異なるものであると認識しているか?

 

 

この2点をまずは押さえて無駄を見直してみましょう。

 

 

 

残り3つの質問は『上手くいかない時に問いかける5つの質問・後半』でお伝えしてまいります。

 

 

 

代表 ジョニー

 

 

フィールファン代表 ドッグトレーナー
黒木敬史(Takashi Kuroki)からのご挨拶

初めてフィールファンにご来店のお客様へ。
フィールファンの、問題を改善するための取り組み方について。


フィールファン代表 ドッグトレーナー 黒木敬史(くろきたかし)

フィールファンにご来店いただき、誠にありがとうございます。

愛犬の問題をどうにかして改善したいとお考えの飼い主さまは多くいらっしゃいます。「どこかの施設に預ければ改善される」、「インターネットや本に書かれているような裏ワザ的な手法をおこなえば改善される」などとお考えの飼い主さまもいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、このような方法で問題を改善しようとしても、良い結果・効果は得られません。問題を改善するためには、飼い主さまと愛犬との関係、生活環境、年齢、犬種、性別、経験など、問題となる多くの要因を変えていかなければ、良い結果・効果は得られないのです。

フィールファンでは、このように数多くある問題の要因を発見し、生活環境を整え、飼い主さまと愛犬との関わり方をご理解いただき、信頼関係をより築いていくトレーニング(しつけ)で、問題の改善を実現いたします。

資格認定証明書

PSG認定コンパニオンドッグトレーナー範士証明書

PSG認定
コンパニオンドッグトレーナー範士

愛玩動物飼養管理士証明書

愛玩動物飼養管理士

フィールファンメディア

無料ご相談


「問題をどうにかしたいけど、何をすればよいかわからない」などのお悩みや、その他ご相談をお考えの飼い主さまに。まずはお気軽にご相談くださいませ!

愛犬の状態や生活環境などを細かくおうかがいし、飼い主さまと愛犬に最適なトレーニング方法をご提案させていただきます。

お問い合わせ


ご不明な点がございましたらどのようなことでもお気軽にお問い合わせださいませ!フィールファンへのご意見・ご感想もお待ちしております。

愛犬に関すること、ご質問、ご意見、ご感想などなど、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。