大阪府箕面市初の
ドッグトレーニング(しつけ)専門施設
「フィールファン」のブログ

フィールファンのことがすぐにおわかりいただけます!
ドッグトレーニングや犬のしつけ教室、ドッグデイケア保育の話題も


ケアにも慣らそう♪パート2❝歯磨き❞

こんにちは!

 

Feel Funの尾崎です。

 

世間では、夏休みモード全開!

Feel Funの近くのショッピングモールでは子供たちが

川遊びに来て大賑わいです(*^^*)

 

 

 

夏休みとはいってもデイケア保育ではたくさんの

ワン達が通園してくれています。

ショッピングモールでたくさんの人達の中を散歩するのも

良い練習になっていますよ♪

 

 

さて、今日のテーマは❝犬の歯磨き❞

前回に引き続き、今回もお手入れの話です。

 

 

アレ?犬に歯磨きなんて必要なの?と思われるかもしれませんが

犬の健康を保つ為にはとっても大切なお手入れの1つです(^^)

 

 

前回のブラッシングについてでも “慣らす必要がある”

と書きましたが歯磨きでも要領は同じ♪

 

落ち着いて作業を受け入れられるように教えてあげる

ことがとても大切です。

 

 

歯の歯垢を落とす為には歯ブラシが1番有効ですが

いざ歯ブラシを使うまでには細かなステップを踏む必要があります。

 

なるべく犬に負担を掛けないように徐々に慣らしていってあげると

最終的に歯ブラシを見るだけで飛んでくる⁉

ような歯磨き大好きワンコになります(^_-)-☆

 

 

人間の場合、食べ物は使いませんが、慣らすことが目的なので

犬の場合はおやつも使って良いイメージをつけていきましょう^^

 

それでは手順を簡単に説明してみますね。

 

 

 

ステップ1

~口周りを触られることに慣らそう~

 

①親指で口唇を一瞬めくる。

②誉めておやつを与える。

 

 

 

 

ステップ2

~歯を触られることに慣らそう~

 

①歯(前、横、奥)や歯茎を一瞬触る。

②誉めておやつを与える。

 

 

上の練習のようにまずは歯磨きに入る前に

『口周りや歯を触られることに慣れている』

ということが、歯磨き慣らしの第一歩です。

 

 

 

 

ステップ3

~歯磨きに慣らそう~

 

①歯ブラシを歯(磨きやすい犬歯)に一瞬当てる。

→じっとできていたら誉めておやつを与える。

 

②歯ブラシを歯に当て、左右に少し動かして磨く。

→じっとできていたら誉めておやつを与える。

 

③磨きやすい歯以外にも挑戦!

→じっとできていたら誉めておやつを与える。

 

 

 

 

 

実際の歯磨き中の様子もご紹介します。

 

前回同様、モデルはデイケアに通って来てくれている

“歯磨きマスター” シエルくん♬

 

汚れが溜まりやすい奥歯や歯の裏側も磨いていきます(^_-)

 

 

 

 

 

もちろん前歯も磨きます☆

歯の隙間に何か詰まってないか確認(*^^)v

綺麗になった?(^O^)

 

 

 

 

シエルくんの飼い主さんも、シエルくんの健康チェックに余念がなく

ご自宅でブラッシングや歯磨きを熱心にされています。

毎日の丹念な歯磨きのお陰で、歯もピカピカ(^◇^)

 

 

 

歯は人間と同じで一生ものです。

 

 

歯周病が進行すると

細菌が血液を循環し、他の臓器に悪い影響を及ぼす

と言われています(*_*;

 

 

 

 

こういったお手入れは特別なことではなくて日々のことですよね。

 

Feel Funでは触り方や歯磨きのやり方をお伝えし

飼い主さん自身に普段から実践していただいています。

 

 

元々デリケートなお口周り(-_-;)

 

無理強いせずにフードを使いながら慣らしてあげれば

ワンコも楽しく歯磨きができるのではないでしょうか( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

Feel Fun

尾崎

この記事と関連した記事

シェア、お願いいたします!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事にご興味がございましたら、ぜひシェアくださいませ!

Facebookをご利用の場合は以下からコメントをどうぞ!

フィールファン代表 ドッグトレーナー
黒木敬史(Takashi Kuroki)からのご挨拶

初めてフィールファンにご来店のお客様へ。
フィールファンの、問題を改善するための取り組み方について。


フィールファン代表 ドッグトレーナー 黒木敬史(くろきたかし)

フィールファンにご来店いただき、誠にありがとうございます。

愛犬の問題をどうにかして改善したいとお考えの飼い主さまは多くいらっしゃいます。「どこかの施設に預ければ改善される」、「インターネットや本に書かれているような裏ワザ的な手法をおこなえば改善される」などとお考えの飼い主さまもいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、このような方法で問題を改善しようとしても、良い結果・効果は得られません。問題を改善するためには、飼い主さまと愛犬との関係、生活環境、年齢、犬種、性別、経験など、問題となる多くの要因を変えていかなければ、良い結果・効果は得られないのです。

フィールファンでは、このように数多くある問題の要因を発見し、生活環境を整え、飼い主さまと愛犬との関わり方をご理解いただき、信頼関係をより築いていくトレーニング(しつけ)で、問題の改善を実現いたします。

資格認定証明書

PSG認定コンパニオンドッグトレーナー範士証明書

PSG認定
コンパニオンドッグトレーナー範士

愛玩動物飼養管理士証明書

愛玩動物飼養管理士

フィールファンメディア

無料ご相談


「問題をどうにかしたいけど、何をすればよいかわからない」などのお悩みや、その他ご相談をお考えの飼い主さまに。まずはお気軽にご相談くださいませ!

愛犬の状態や生活環境などを細かくおうかがいし、飼い主さまと愛犬に最適なトレーニング方法をご提案させていただきます。

お問い合わせ


ご不明な点がございましたらどのようなことでもお気軽にお問い合わせださいませ!フィールファンへのご意見・ご感想もお待ちしております。

愛犬に関すること、ご質問、ご意見、ご感想などなど、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。