大阪府箕面市初の
ドッグトレーニング(しつけ)専門施設
「フィールファン」のブログ

フィールファンのことがすぐにおわかりいただけます!
ドッグトレーニングや犬のしつけ教室、ドッグデイケア保育の話題も


ハミガキ

ハミガキ(1)

犬にハミガキ・・・昔では考えられなかったのかもしれませんが、今では幼少期の頃から始めるのが普通ですよね。

犬が口にするものも嗜好性の高いものが増えましたし、特に小型犬種の場合、口が小さいため歯並びやかみ合わせが悪く、歯や歯ぐきにとって悪影響を及ぼしています。

しかし、ハミガキを家でするのは、なかなか・・・と思われがちですが、そんなことありません。

少しづつ、慣らしていけばハミガキも生活の一部になりますよ♪

また、口周りを触れると薬を飲ませるときなどにも役立ちますね(^.^)

ハミガキ(2)

モデル写真2枚は、ガルシアさん。顔にシワが多いので嫌がっているように見えますか?

いいえ。2枚目の写真の通り、必要以上にリラックスしておられます(^v^)

ハミガキ(3)

そして、コチラもハミガキ初心者です。

雪ちゃんは、ハミガキ以前に口周りを触るのが苦手ですから、唇やマズルを触る練習に時間をかけました。ブラシとペーストはそれらがうまくいってからでOKです。

最初っから歯を磨かれることに抵抗のない犬はいませんから、少しづつ慣らしていきましょう。

ハミガキ(4)

そして、かなりコェ~顔してますこのお方。(プアナ)

怒ってませんよ。唇めくるとだいたい皆、こんな顔(笑)

その証拠に体は緊張してませんね♪

ハミガキ(5)

足元ではルルが一風変わった敬愛表現をしながら、順番待ち中。

ハミガキ(6)

そして、ご陽気な性格の2犬。(桃&モア)

こちらも、しっかりとトレーニングして、運動して帰りましょうね(^.^)

この記事の投稿者

akiko

について

ドッグトレーニング(しつけ)専門施設「フィールファン」スタッフ。
動物専門学校を卒業後、犬の美容、ドッグラン、商品販売、生体管理などを併設する複合施設に7年間勤務する。日々様々な犬達と関わり経験や知識を深める。
現在、ドッグデイケア保育、パピー社会化プログラムを中心に家庭犬のしつけに従事する。

最近の記事一覧

シェア、お願いいたします!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事にご興味がございましたら、ぜひシェアくださいませ!

ハミガキ」への2件のフィードバック

  1. ☆バニママ☆

    硬い物を噛ませる事もオヤツ(骨)・歯磨きに良いです♪
    アレルギーの子にはダメですが・・・
    馬・鹿・豚・馬アキレス等が最適。
    歯茎の血を出し引き締まった歯茎を維持する事により、歯肉炎・歯周病・歯槽膿漏の防止になります。

    参考になれば幸いです♪

    1. バニママさん
      コメントありがとうございます。

      大型犬だと硬いものも噛めるし、マズルの大きさや歯一本一本も大きくそういう意味では口腔ケアは小型犬に比べて比較的やりやすいですね。
      大型犬の飼主さんは是非ご参考に。

      顎が小さい上に弱くて歯と歯の隙間が狭い小型犬はブラッシングをしないとすぐに歯石が付着します。
      (…もちろん大型犬でも同じと言えば同じですが)

      中には口腔内の免疫力が高くロープだけかじっていれば口腔内の健康を保てるような犬もいますよね。
      世の犬全てがそうであれば良いのですが、やはり小型犬には歯ブラシがベストだと考えます。

      歯ぐきからの出血がある場合は出し切れが基本ですね。
      これは歯ブラシでも同じです。

      歯ブラシを使用する際はヘッドの小さい赤ちゃん用がお勧めです(^.^)

コメント、お待ちしております!

この記事へのコメント、フィールファンへのコメントなどなど、コメントをお待ちしております!お気軽にどうぞ。
必須 が付いた項目は、ご入力必須項目となります。



(記入例:ご自由にご入力くださいませ。)

必須項目をご入力いただきましたら「送信する」ボタンをクリック(またはタップ)くださいませ。



(記入例:ニックネーム)

Facebookをご利用の場合は以下からコメントをどうぞ!

フィールファン代表 ドッグトレーナー
黒木敬史(Takashi Kuroki)からのご挨拶

初めてフィールファンにご来店のお客様へ。
フィールファンの、問題を改善するための取り組み方について。


フィールファン代表 ドッグトレーナー 黒木敬史(くろきたかし)

フィールファンにご来店いただき、誠にありがとうございます。

愛犬の問題をどうにかして改善したいとお考えの飼い主さまは多くいらっしゃいます。「どこかの施設に預ければ改善される」、「インターネットや本に書かれているような裏ワザ的な手法をおこなえば改善される」などとお考えの飼い主さまもいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、このような方法で問題を改善しようとしても、良い結果・効果は得られません。問題を改善するためには、飼い主さまと愛犬との関係、生活環境、年齢、犬種、性別、経験など、問題となる多くの要因を変えていかなければ、良い結果・効果は得られないのです。

フィールファンでは、このように数多くある問題の要因を発見し、生活環境を整え、飼い主さまと愛犬との関わり方をご理解いただき、信頼関係をより築いていくトレーニング(しつけ)で、問題の改善を実現いたします。

資格認定証明書

PSG認定コンパニオンドッグトレーナー範士証明書

PSG認定
コンパニオンドッグトレーナー範士

愛玩動物飼養管理士証明書

愛玩動物飼養管理士

フィールファンメディア

無料ご相談


「問題をどうにかしたいけど、何をすればよいかわからない」などのお悩みや、その他ご相談をお考えの飼い主さまに。まずはお気軽にご相談くださいませ!

愛犬の状態や生活環境などを細かくおうかがいし、飼い主さまと愛犬に最適なトレーニング方法をご提案させていただきます。

お問い合わせ


ご不明な点がございましたらどのようなことでもお気軽にお問い合わせださいませ!フィールファンへのご意見・ご感想もお待ちしております。

愛犬に関すること、ご質問、ご意見、ご感想などなど、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。